光りの散乱

光りの散乱は、光の波長より小さい物体に光があたると発生する。
青い光は波長が短く、波長が短いほど「散乱」は強くなるため
太陽光が大気層を通る距離が短い日中ほど空が青く見える。
この空気中の分子による散乱を「レイリー散乱」と言う。
前回の気象学で学んだこと。
<花>
画像

<鳥>
画像

<風>
画像

<月>
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)