風が吹くとき

気象予報士の合格率は4~5%の難関・・・
図書館で「気象予報士かんたん合格テキスト」という本を
ぱらぱらとめくると・・・・今講義を受けているところが詳しく載っていた。
風が吹くとき
気圧傾度力に転向力が加わり、この2つが釣り合った状態で吹く風⇒地衡風
さらに摩擦力が加わり、3つの力が釣り合って吹く風⇒傾度風
講義を聞いていても、それを整理して理解するにはかなりの時間がかかるが
でも面白い・・・・・・地学のテストに天気図が書いてあり「天気を予報せよ」
という問題があったのを思い出した。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)