El Cielo 【空の風景】

アクセスカウンタ

zoom RSS 小さな世界

<<   作成日時 : 2017/03/05 11:30   >>

ナイス ブログ気持玉 80 / トラックバック 0 / コメント 0

日曜美術館で紹介されていた
「根付:江戸と現代を結ぶ造形」を見に行った
古典根付 約60点  現代根付 約245点が展示されているが
作品が小さいためルーペの貸し出しがあり、じっくり鑑賞できるようになっていた
<ポスター>
画像

<パンフレットより抜粋>
””根付は、印籠や巾着などの持ち物を携帯する際に紐の先端に付け、帯にくぐらせ留具として用いる小さな彫刻(細工物)です。ポケットがない和装の時代には日常的な実用品であった根付ですが、意匠や細工が次第に洗練され、庶民文化が成熟する江戸後期に全盛期を迎えます。裕福な町人は素材の贅沢さや技巧の精密さ、洒脱で機知に富む意匠を競い合い、根付は装飾品であると同時にコレクターズアイテムとしての性格を強めていきます。しかし明治以降洋装化とともにその需要は衰え、欧米人によって美術工芸品として新たな価値を見いだされた根付は、その多くが海外へ流出しました。””
古典根付(江戸の頃)は材料として、象牙・べっ甲・黄楊(つげ)等を使用したものが多く
近代になると、鹿角・琥珀・黒檀やアクリル等が使用されるようになる
(撮影不可のため写真はパンフより)

<古典根付>
「踊る狸」
画像

「獅子小判型根付」
画像

「虎」
画像

<現代根付>
「籠脱け蛸の立ち往生」
画像

「太陽系異次元」
画像

人物・動物・昆虫・果物・花・その他 名残の雪や梅に鶯など季節感にあふれるものを題材としていて、細かい細工や制作工程など見ごたえのある内容だった

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 80
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
小さな世界 El Cielo 【空の風景】/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる